自衛隊合格を目指す方へ。自衛隊採用試験専門学校。塾・予備校・自衛官合格に向けて元自衛官が教えます。一般曹候補生夏期講習受講生募集中

HOME » 自衛隊合格の為に~選ばれる3つの理由

自衛隊合格の為に~選ばれる3つの理由

自衛隊受験ならお任せ下さい!

自衛隊の入試は独特で、何をどうしていいか分からないという受験生へ。
自衛隊受験対策ならお任せ下さい。元自衛官&学習塾の講師が合格をサポートします!

自衛隊合格のために~選ばれる3つの理由

その1 自衛隊採用試験専門の万全の傾向と対策

闇雲な試験対策ではなく、確実な試験対策で合格へ導きます。
無駄な勉強はさせません!

自衛隊採用試験特有の出題形式や出題傾向を分析した上で、1点でも多く点数を取り、合格に導くための指導を行います。
よくある問い合わせで、「市販の過去問題をやっていれば大丈夫でしょうか?」というお問い合わせをいただきます。

私は、『だめです。』と答えます。それには理由があります。

自衛隊を受験する人は、皆過去問題を購入し、解けるようになって試験に臨むからです。

例えば、試験の本番当日、過去問題の類題が出たとします。

「おっ!これは、過去問とそっくり!正解できる!」と嬉しくなって正解する。
しかし、周りの皆も過去問題を解いていますので自分以外の受験者も正解してきます。
そうすると、点数に差が出ず、結局、合格には及ばない結果になってしまいます。

誤解のないようにお伝えしますと、過去問題はせずに、別の方法で勉強してくださいと言っているわけではありません。

過去問題は最低限理解しておく必要があります。最低限です。ただ、過去問題が解けないという生徒もいましたので、もちろん、過去問題のサポート体制も充実した講義内容となっています。

また、こういったお悩みもありました。

「とても勉強が苦手で、中学校の勉強もろくにできていないのですが…」

私はこう話しました『よくぞ、相談していただきました。大丈夫です。中学校の内容も講義内容に含まれています。偏差値が 50 未満の高校の生徒も無事合格してくれました。』

問題の中で、「なにこれ、簡単じゃない??」という中学問題も出題されます。この問題も絶対落とせない問題です。しかし、中学の時勉強をあまりしてこなかった子供にも逆転のチャンスはあります。講義内容に、中学の内容が含まれているからです。

どんな高校でもどんな大学でも、就職してしまえば過去の学歴は関係ありません。自衛隊採用試験に合格さえすれば、「将来安定」というステータスがつきます。公務員ですから、当然「安定」がそこにはまっています。

当スクールの授業料は安くありません。
私は、将来への投資だと考えています。合格を決めてしまえば、この先 20 年も 30 年もお金、リストラの心配をしない生活が待っています。

この、就職活動は、将来を左右する分岐点です。その分岐点に、私共の力がお役にたてばうれしく思います。

その2 現役塾講師である受験のプロの監修しました

元自衛官の講師が講義を監修
知らないこと、分からないところを分かるようにさせる。それが仕事です。

講師歴を長く経験しています。
生徒によって様々ですが、難しく感じる問題は丁寧に説明してあげないと理解してくれません。なぜ、そうなるのか。なぜ、こういった答えになるのか。
学力が低くても、高くても、分かりやすい講義を収録監修しています。

もちろん、「点がとれればいいのさ!」という観点でも説明しています。点数を取るためには、理解より暗記が必要であれば、「この形、この解き方を覚えればよい!」という指導もしています。

これは、受験生を数多く合格させてきた経験から学んださじ加減です。
プロ講師として培った 10 年以上の経験とノウハウを余すことなくお伝えしています。

その3 元自衛官だからできる心強いサポート

教えるプロが指導します

私は、1 次試験(筆記試験)を 5 年連続合格しています。

私自身も採用試験を経験し、その大変さや辛さを身をもって知っています。
採用試験にも2度チャレンジし、酸いも甘いも味わいました。そして、実際に自衛官として様々な経験をさせて頂きました。

元自衛官だからこそ、皆さんと共感できる部分がたくさんあります。合格の為のアプローチは決して勉強を教えるだけではないと私は考えています。

受験指導だけではなく、私自身の受験エピソードや自衛隊での経験を伝えることが、刺激となり、モチベーションを高めることにもつながるのではないでしょうか。
時には先輩として、時には良き理解者として、受験生をサポートします。

保護者の方へ

自衛隊は難しい。だからこそ、自衛隊受験のプロの力を活用しませんか?

就職先をどこにするか、どこを受験するかは本人はもちろん、保護者にとっても大きな関心となります。

自衛隊受験となれば、限られた合格への切符を手に入れるため、全国の猛者が学力を競い合います。昔と違い、受ければ必ず合格する時代は終わりました。どんどん落ちます。落とされます。個人の学力、能力そして「合格したい」という意思が、自衛隊受験には必須です。

選択肢の一つとして、合格をサポートしてくれる専門学校に利用してみてはいかがでしょうか?
お金がかかりますが、一人で勉強させるより、プロがサポートしてくれる環境を作ることは、よくなることはあっても、悪くなることはありません。

そして、指導する講師はただの講師ではありません。
教育現場に10年務め、自衛隊試験を合格した経験を持ち、自衛隊受験を合格させた経験も持つプロの講師です。

お子さんの合格への道をサポートを一生懸命させていただきますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


ページの先頭へ

インターネットを使って日本全国どこでも対応!WebSchool 受講生募集中!
自衛隊採用試験専門WebSchool受講生募集中

あなたの勉強法は大丈夫?失敗する原因はココにある!?自衛隊採用試験受験初心者のための不合格7つの理由

自衛隊受験無料カウンセリングのご案内

自衛隊受験専門Webスクールへのご質問・お問いあわせ、無料カウンセリングのお申込みこちらから

地域一覧

自衛隊受験・合格を目指す方を応援します!

(北海道地方)北海道 (東北地方)青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 (関東地方)茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 (中部地方)新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 (近畿地方)三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 (中国地方)鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 (四国地方)徳島県 香川県 愛媛県 高知県 (九州地方)福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 (沖縄地方)沖縄県

自衛隊採用試験専門Webスクール(旧自衛隊採用試験専門学校)自衛隊(一般曹候補生・高等工科学校生徒)受験なら
私にお任せ下さい!

自衛隊採用試験専門Webスクール
(旧自衛隊採用試験専門学校)

代表 白石泰宏(プロフィールはこちら

〒861-4172 熊本市御幸笛田4-6-1
TEL 050-3698-2012
Email info@jieitai-school.com
電話受付時間:平日 AM10:00~16:00